<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2007.12.18 Tuesday
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
-
-

映画『エラゴン』の話

2006.02.07 Tuesday 20:34
 
前回、スターウォーズに謝れ!とか(言ってないか・・・)さんざんコキおろした『エラゴン』ですが、映画化情報を求める声が多いようですので、ちょっと調べてみました。

2006年12月公開予定。(日本は不明)
監督は、Stefan Fangmeier ってことで・・・
初監督作品のようです。過去には、各映画のヴィジュアルエフェクトを担当してきている模様。

参加作品として、『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』『ギャラクシークエスト』のようなSF・ファンタジーなものから『プライベート・ライアン』『ツイスター』のヴィジュアル効果までいろいろ。

キャストは・・・

エラゴン
 Ed Speleers
ブロム   
 Jeremy Irons
ガルバトリックス
 John Malkovich
アジハド
 Djimon Hounsou
アーリア
 Sienna Guillory
ローラン 
 Chris Egan
誰の役!? 
 Robert Carlyle

エラゴンとローラン、若い二人は新人起用、ってなところでしょうか。

わー、ジェレミー・アイアンズが変態なんかでなくて普通の役だー。普通どころが勇士だよなー。なんだか違和感、いや新鮮(^^;)

ジョン・マルコビッチはやはり悪役で。怖いでしょうな。

ロバート・カーライルは何の役なんでしょう?メインキャストのはずですが・・・。エラゴンのマスターか?でも1巻にはでてこないよな・・・。もう2巻も撮ってるとか。

そして製作は、なんと20世紀FOX!
どひゃー!
『エラゴン』=『スターウォーズのパロディ』説を主張するものとしては、驚愕です!

こ、これは、スターウォーズのパロディも公認ってことですかっ!?
ひょっとして、ジェダイのマントとか、ライトセーバーを使い回しするとか!?
ロバート・カーライルのジェダイならちょっと観たいけど・・・いや、やっぱりそんなのは許せないぞ!

いや、使い回しと決まったわけじゃないですが・・・てか、しないだろうけど・・・。

とってもフクザツだー!!
児童文学 職業的に批評感想
comments(0)
trackbacks(0)

スポンサーサイト

2007.12.18 Tuesday 20:34
 
-
-
-

コメント

コメントする










トラックバック

この記事のトラックバックURL

オススメアイテム

オススメアイテム

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

検索

Search this site.
無料ブログ作成サービス JUGEM